ホーム>制作に必要な原稿について

会社案内・パンフレット制作印刷に必要な原稿作成について。

パンフレット・会社案内・カタログの制作に必要な原稿はパンフレットにとって一番重要な要素です。原稿あってのデザインと言っても過言ではありません。見る人が分かりやすく理解出来るよう、明確に、簡潔に表現する事を心掛けて原稿の制作を行いましょう。

掲載情報を伝える

特徴、セールスポイントを明確に。

パンフレットや会社案内を制作する時によく言われる言葉があります。少ない資料・内容が薄い原稿なのに「制作はお任せします」。制作する際にデザイナーが考えて決める事は多いのですが、御社のビジネス、そんな内容・伝え方で大丈夫ですか? 伝える側、聞く側の双方がビジネスの特徴・セールスポイントを共有出来るように、御社の特徴をしっかりお伝え下さい。

原稿・写真のデータ準備

テキスト、Word、Excel、Powerpoint、jpeg他

データ形式の原稿をご用意ください、間違え防止のためそのデータを元に制作致します。データ形式はテキスト、Word、Excel、Powerpoint等ご利用いただけますが、ホームページの画像はご利用いただけません、必ず元データをお願いします。

※データ容量が大きい、電子メールが届かない(英語のメールが返ってくる)場合はこちらをお使いください。

※参考資料(印刷物等)がございましたら郵送または直接お届けください。北九州・下関市内であれば取りに伺う事も可能です。

忙しく制作準備が出来ない

デザイナーが原稿作りからラフデザインまで行います。

会社案内パンフレットを作りたいけど、日々の仕事に忙殺されて原稿制作の時間が取れない。そんなお客様は、原稿制作からラフデザイン制作まで対応致します。お見せするデザインを見て、内容の削除・追加、必要な物をお渡し下さい。その内容でデザイナーが再度修正、お見せします。納得行くまで対応しますのでご安心下さい。

093-383-7835

電話相談/10:30〜18:30 WEBは24時間受付

お電話の場合は不在の場合がございます。その際はお手数ですが再度お問合せ下さい。

制作お問合せフォーム